月別アーカイブ: 2014年10月

柔らかく生きたい

信じてたものが裏切られたり、心が傷つくのを繰り返すと

だんだん感じなくなってゆく

傷つかないための予防線を張ってしまって

 

まるでフランスパンみたいじゃない?

私はふと、ハードなバケットで挟まれたチーズとハムのサンドイッチを手に取りながら、日が暮れ行く町が窓の外に見てとれる河辺のカフェで、思った。

固いパンを、頬張る。

口腔内を痛めないようにゆっくりと、一口ずつ。

大きく顎を動かして、何度も何度ももぐもぐする。

そのうちに唾液と体温がそれをゆっくりと柔らかくし、甘みを生み出す。パンの香り。口の中でチーズとハムと、固いバケットがぐちゃぐちゃになって、混ざって、やっと、サンドイッチ。

『はぁ、おいしい。』

 

なぁんだ、そう言うことか。

今の私に足りないのは、唾液と体温なのだ。

ヒトに傷つけられたけど、ヒトのぬくもりに救われる。

固く尖った心を、溶かして柔らかく美味しさを取り戻すには人の体温が必要。始めは痛くても、少しずつ、ゆっくりと時間をかけて私を包んでくれる人が必要。

 

人間って、そういう生き物なのだ。

 

私は柔らかく生きていきたい、と思った。

 

rino*

 


新しいチャレンジ*

怒濤のスケジュールでコンサートを終えて、もうすっかり秋になってしまった。

この間、リノはなにをしていたかと言いますと。。バカンスしてた訳ではなくて、笑

新しいことにチャレンジ!してましたよっ

それは、

 

お芝居**

まだトレーニングを始めたばかりですが、大好きな映画の作品に役者として携わりたい!という夢を叶えるために*

動き始めました^^

皆様、応援よろしくお願い致します♡♡♡

rino*


0才からのコンサート満員御礼!

また長い間空いてしまいましたネ。

0才からのコンサートは午前・午後の部ともに満員御礼でとってもたくさんのちびっ子やパパ、ママにあえたよ〜!

10419584_683007401734381_2339897208316048949_n

わざわざ調べて見に来てくれた学生さんもいらっしゃって、メンバー一同感激しました****

10366181_558989610878620_8507551458578106087_n

ご来場いただきました皆様、本当にありがとうございました*^^*

 

rino*